その他

【映画】ボヘミアン・ラプソディーでクイーンを深く知った日

映画、ボヘミアン・ラプソディーでクイーンを初めて深く知りました。

クイーンは1973年にデビューしたイギリスのロックバンド(活動自体は1971年から)。

メンバーは、

フレディ・マーキュリー(ボーカル)
ブライアン・メイ(ギター)
ジョン・ディーコン(ベース)
ロジャー・テイラー(ドラム)

の4人構成。

そのサウンドは懐かしいけど、今聞いても全く色あせない。

観客を巻き込んだエンターテイメントは、過去の動画を何回見ても素晴らしいと感じる。

また、今回の映画「ボヘミアン・ラプソディー」では、クイーンのメンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーが製作に参加。

最初から制作に携わっているので、かなり事実に基づいて作られていると言われている。

フレディ・マーキュリーが今はもう亡くなっているので、細かい描写は分かりかねるが・・・。


購入したパンフレットの表紙アップ。

クイーン、フレディ・マーキュリーとしての物語

映画ではフレディ・マーキュリーの視点を中心にしながらクイーンの物語が進んでいく。

当時では革新的な音楽。

楽しみながら衝突しながらと、こだわり抜きながら音楽を作り、世界的なロックバンドになっていく。

その音楽が作られていく過程がまた面白い。

「あ、この曲!」
「お!この曲も知ってる!」

と心の中でつぶやきながら、

「こうやって、この音楽ができてきたのか」

ということが分かってきて、時が経てばたつほどウキウキしてくる。

 

また、裏の部分としてフレディー・マーキュリーの

メンバー間との衝突
性についての違和感
婚約者との別れ
取り巻きによるたかり
孤独
プレッシャー

薬物
エイズ

など、全く知らなかった部分、少ししか聞いたことがなかった部分などが赤裸々に描かれている。

1985年に開催されたチャリティコンサートの「ライブエイド」。

出演は知っていたが、それまでの経過や背景などは初めて知った。

クライマックスでは、その「ライブエイド」でのパフォーマンスを忠実に再現されていた。

キャストが素晴らしすぎる

そして、何と言ってもクイーンメンバーのキャストがすごかった。

ラミ・マレック・・・・フレディ・マーキュリー(ボーカル)
グウィリム・リー・・・ブライアン・メイ(ギター)
ジョー・マッゼロ・・・ジョン・ディーコン(ベース)
ベン・ハーディ・・・・ロジャー・テイラー(ドラム)

よく知っている人は、特にフレディ・マーキュリーは違和感があったと聞いたことがあったが、全く気にならず。

特に音楽総指揮がブライアン・メイということもあったためか、完成度は高かった。

 

見終わった後に、YouTubeでライブエイドでクイーンを見た。

映画を見た後に本物を見ると、すごくジーンと来る・・・。

 

もう一度見たいと思わせる映画、「ボヘミアン・ラプソディー」でした。

 

かさこ塾ー好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術ーへ潜入前のページ

音楽朗読劇「クリスマス・キャロル」で平成最後のクリスマスを満喫次のページ

関連記事

  1. その他

    西新井大師でお護摩を焚き、お寺にあるハートを拝む

    西新井大師でお護摩を焚き、ハートを拝むこんにちは、心理…

  2. その他

    西新井大師の沢山の仏像、そして・・・はたしておみくじの結果は?

    西新井大師の風景と、はたしておみくじの結果は?こんにち…

  3. その他

    WordPressの設定は自己流は無謀だとわかった

    今回、開設して2年経ったWordPressのブログのメンテナンスをしま…

  4. その他

    筑波山〜山が御神体のパワースポット〜(2)

    ケーブルカーで筑波山頂駅に着くと、冷ややかでスッキリした空気に包まれま…

  5. その他

    本当に今必要で大切なメッセージをくれたカードリーディング

    本当に今必要で大切なメッセージをくれたカードリーディングあなた…

  6. その他

    西新井大師の参道には味見でお腹いっぱいにさせる店がある

    西新井大師の参道には味見でお腹いっぱいにさせる店がある&nbs…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

  1. その他

    筑波山〜山が御神体のパワースポット〜(1)
  2. 学び

    自動的に夢を叶えたいならブレイン・プログラミング
  3. 能力開発

    ディスレクシアでも諦めずにずっと訓練し続ければ克服できる
  4. 心理学

    個人セッションのスタイルが変化しつつあります
  5. その他

    あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル
PAGE TOP