その他

ピアニスト細田真子さん「10のプレリュード」に触れた日

CITTA手帳ユーザーであり、「CITTA手帳講座」でご一緒したピアニスト 細田真子さんのCDを購入しました。

先日行かせていただいた、音楽朗読劇「クリスマス・キャロル」。

繊細かつ力強いピアノがとても素晴らしかった!

でもね・・・音楽「朗読劇」ということもあり、ボリュームとしては朗読の方が圧倒的に多かった。

まあ、当たり前ですが・・・。

そんなこんなで、まこさんのピアノだけを集中して聴きたいのでCDをAmazonで購入。
(本当は「まさこ」さんですが呼び名は「まこ」さんで)

BLEU(ブルー)というユニット

作曲家の平野義久さんとピアニスト細田真子さんのユニット「BLEU(ブルー)」。

平野義久さんは、有名なテレビドラマなどの作曲を数多く出されている方のようです。

お名前はなんとなく目にしたことがある感じがします。

ピアニストのまこさんは、私が大好きな「はじめの一歩 New Challenger」の中でもピアノを演奏。

お会いする前からピアノを聴いていたなんて、なんか不思議な感じです。

 

今回のアルバム「10のプレリュード」。

優雅だけど時には激しく、時にはしっとりと。

モノクローム、セピア色に染められているような感覚。

ダークな薔薇が浮かんでいる感じ。

ここは「バラ」じゃなくて「薔薇」というイメージ。

なんだろう、精神に直接触れるような感じ?

久々にヘッドフォンでしっかり聴き入りました。

 

やっぱりCDではなくて、生演奏を聴きたいな。

 

ピアニスト細田真子オフィシャルサイト
http://masakohosoda.com


細田真子さんブログ
猫とお酒と音楽と

https://ameblo.jp/masakohosoda/


以前の記事

音楽朗読劇「クリスマス・キャロル」で平成最後のクリスマスを満喫

https://harun8.com/sonota/1434/

牡蠣のグラタンが絶品!「旬菜くっちーな」でいきなり読書会前のページ

【勝間塾】オトナのゆるいゲーム会で初めての麻雀体験(その1)次のページ

関連記事

  1. その他

    【勝間塾】オトナのゆるいゲーム会で初めての麻雀体験(その1)

    経済評論家の勝間和代さんが塾長をつとめる勝間塾で、楽しそうなイベントが…

  2. その他

    2020年フューチャーマッピング®︎書き初め!

    2020年フューチャーマッピング®︎書き初め!あなたの「変わり…

  3. その他

    日本人小児科医が活躍する姿「カンボジアに医療の灯火を」を観て奮起する

    日本人小児科医が活躍する姿「カンボジアに医療の灯火を」を観て奮起する…

  4. その他

    原点に立ちもどる(その1:歌舞伎)

    幼いころ、親に連れられ歌舞伎や松竹歌劇団など観に行…

  5. その他

    相手の意見に対する「AしかしB」のモヤモヤ感

    相手の意見に対する「AしかしB」のモヤモヤ感あなたの「変わりたい」…

  6. その他

    「経験値思考」で動けない人から動ける人へ

    新しいことや自分の中で「ハードルが高くて挑戦ができ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

  1. 心理学

    効果ないと分かっていてもつい怒ってしまうワケ
  2. 心理学

    石橋を叩いても渡らない【選択理論心理学】
  3. カウンセリング&コーチング

    【無料】11/29(日)免疫マップ作成コーチングの場所が決まりました
  4. 食べもの

    【浅草ぶらり】うますぎて申し訳ないス!下町の洋食屋さん「ヨシカミ」
  5. その他

    内省を持っていると忙しすぎる
PAGE TOP