その他

内省を持っていると忙しすぎる

内省を持っているとこうなる(一例)

「金持ち父さん貧乏父さん」を書かれたロバート・キヨサキ氏が2017年10月に最後の来日をするそうな。

最後の来日・・・もう日本には来ないんですね(そっかそっか)。

本当にどうでも良いことだけど、

「金持ち父さん、貧乏倒産」
「金持ち倒産、貧乏父さん」
「金持ち倒産、貧乏倒産」

とか色々変換して、ひとりで色々想像しています。

結論として、、、この本から得た、今の自分に大切なこと。
本の表紙のように金持ちでも、金持ち父さんの体格にはなりたくないと思った。

でも、、、まてよ、貧乏父さんのような貧相な体格もイヤだな。ましてや父さんじゃないし、自分。

目指すは「金持ち細マッチョお兄さん」ということになりました。
個人的にプロテインは、イギリスの「マイプロテイン」がオススメです。

どうでも良い話、失礼しました。
内省持ちの私は、常にこんなことばかり考えています。

今後ともよろしくお願いいたします。

追伸
「金持ち父さん貧乏父さん」の内容自体は、本当に良い内容です。

ギャラップ社のストレングスファインダーで内省が強いと分かった

ギャラップ社のストレングスファインダー(34の強みが分かるテスト)によると、内省が強い方だとわかりました。
内省が強いと何が起きるかというと、「ずっと頭の中でぐるぐるぐるぐる考えている状態が続いています。要するに、呼吸をするのと同じように内省しているということです。

先日、内省を持っていない友人に「内省が低い人はボーッとして何も考えないことがあるって言ってたよ」と話したら、「信じられない!そんなことない!」と言われたことがあります。
ストレングスファインダーはお互いの強みを知ること、人との違いを理解することができるので、34の資質を出すテストはオススメです。
詳細は「さあ、才能に目覚めよう」という書籍をご参照ください。

 

オレオレ詐欺危機一髪!母よ、それは兄ではない前のページ

働き方改革を考える次のページ

関連記事

  1. その他

    新型コロナ入院中の生活一日を公開

    新型コロナでの入院中は、どのような一日を送っていたのかを、基本的スケジ…

  2. その他

    筑波山〜山が御神体のパワースポット〜(1)

    2017年6月3日の記事にも書いたように、気分転換で筑波山へ行ってきま…

  3. その他

    格安SIMに変えてガンガン使った1〜2週間、どうだった?

    格安SIMに変えてガンガン使った1〜2週間、どうだった?&nb…

  4. その他

    2019年一発目「いにしえびと」からのメッセージ(MYSTICAL SHAMAN ORACLE)

    2019年の1枚目として「MYSTICAL SHAMAN ORACLE…

  5. その他

    2020年フューチャーマッピング®︎書き初め!

    2020年フューチャーマッピング®︎書き初め!あなたの「変わり…

  6. レゾナンスリーディング

    人生の岐路に立ち、ついに覚悟が必要なときがきました

    先月後半に大きな決断をしました。人生の岐路は、今まで数回ありま…

アーカイブ

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

  1. 食べもの

    「芝の鳥一代」で激辛に強い私も胃をやられた激辛サムゲタン
  2. 心理学

    石橋を叩いても渡らない【選択理論心理学】
  3. 心理学

    マインドフルネス・グループへ(WK1イントロダクション)
  4. 心理学

    効果ないと分かっていてもつい怒ってしまうワケ
  5. レゾナンスリーディング

    本を深く、しかも忘れない読み方を知りたいと願って読んでみた本
PAGE TOP