その他

内省を持っていると忙しすぎる

内省を持っているとこうなる(一例)

「金持ち父さん貧乏父さん」を書かれたロバート・キヨサキ氏が2017年10月に最後の来日をするそうな。

最後の来日・・・もう日本には来ないんですね(そっかそっか)。

本当にどうでも良いことだけど、

「金持ち父さん、貧乏倒産」
「金持ち倒産、貧乏父さん」
「金持ち倒産、貧乏倒産」

とか色々変換して、ひとりで色々想像しています。

結論として、、、この本から得た、今の自分に大切なこと。
本の表紙のように金持ちでも、金持ち父さんの体格にはなりたくないと思った。

でも、、、まてよ、貧乏父さんのような貧相な体格もイヤだな。ましてや父さんじゃないし、自分。

目指すは「金持ち細マッチョお兄さん」ということになりました。
個人的にプロテインは、イギリスの「マイプロテイン」がオススメです。

どうでも良い話、失礼しました。
内省持ちの私は、常にこんなことばかり考えています。

今後ともよろしくお願いいたします。

追伸
「金持ち父さん貧乏父さん」の内容自体は、本当に良い内容です。

ギャラップ社のストレングスファインダーで内省が強いと分かった

ギャラップ社のストレングスファインダー(34の強みが分かるテスト)によると、内省が強い方だとわかりました。
内省が強いと何が起きるかというと、「ずっと頭の中でぐるぐるぐるぐる考えている状態が続いています。要するに、呼吸をするのと同じように内省しているということです。

先日、内省を持っていない友人に「内省が低い人はボーッとして何も考えないことがあるって言ってたよ」と話したら、「信じられない!そんなことない!」と言われたことがあります。
ストレングスファインダーはお互いの強みを知ること、人との違いを理解することができるので、34の資質を出すテストはオススメです。
詳細は「さあ、才能に目覚めよう」という書籍をご参照ください。

 

関連記事

  1. その他

    【浅草ぶらり】平成最後の歳の市でチコちゃんに叱られながら大きな運をいただく

    浅草にある浅草寺では、平成最後の歳の市が開催されています。…

  2. その他

    コーヒー豆の出がらしの活用範囲が広い

    豆から挽いたコーヒーを淹れた後、出がらしを何かで活用できないかな?とい…

  3. その他

    浅草寺のおみくじは引くべきか

    神社やお寺へ参拝するときには、必ずおみくじを引きます。なぜかという…

  4. その他

    オレオレ詐欺危機一髪!母よ、それは兄ではない

    「オレオレ詐欺」という言葉を初めて聞いてから何年経つだろうか。段々…

  5. その他

    日本人小児科医が活躍する姿「カンボジアに医療の灯火を」を観て奮起する

    日本人小児科医が活躍する姿「カンボジアに医療の灯火を」を観て奮起する…

  6. その他

    ご利益が欲しい人はパワースポット清正井を待ち受け画面にしよう

    ご利益が欲しい人はパワースポット清正井を待ち受け画面にしようあ…

アーカイブ

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

カテゴリー

  1. 心理学

    社交不安障害(SAD)を理解して克服しよう(3)
  2. 読書

    【RFA】「ビジネスモデルYOU」読書会
  3. 心理学

    自分が楽しいことをしたいという欲求【選択理論心理学】
  4. その他

    熱量の塊に豹変する舞台役者という生き物
  5. スポーツ

    テニスのパフォーマンスを向上させる一品
PAGE TOP