その他

【浅草ぶらり】昭和情緒がたまらない「珈琲ハトヤ」

以前、昭和初期の浅草が舞台になった「黄昏のボードビル」(斎藤憐 作)という芝居に出演。

その時に、明治、大正、昭和初期の浅草を調べていくにつれ、浅草が大好きになりました。

その脚本の中のセリフに、

北黎「先刻後存知、ハト屋の二階からずっと見てたの。」

架空のお店なのかと思っていたら、しっかりと実在していました。

この芝居の舞台は「昭和3年3月15日から昭和7年3月」まで。

ハトヤが開店したのが昭和2年(西暦1927年で、なんと90年超え)。

このセリフの時期が昭和5年11月なので、開店間もない舞台ですね。

現実と虚構が合わさっても、その当時の華やかな浅草を想像するだけでワクワクします。

ハトヤの名前は、先代が観音様のハト(浅草寺は観音様)にあやかって付けられたそう。

時が止まって・・・

ここ数年の浅草は、高層の新しい建物や、他の土地でもよく見るお店が乱立してきました。

外国の旅行者もひしめき合っていて、外国人を見ない日はありません。

そんな喧騒の中、時が止まっているようなお店、それが「珈琲ハトヤ」です。

小さいディスプレイの中に、食品サンプルや小物たちが。

近くに合羽橋商店街があるので、そこで仕入れてきたんだろうな。

昭和レトロ!

閉店が早い!さすが!!(何が?)

5時過ぎなので、ギリギリセーフ!

店内に足を入れると、浅草の喧騒の中とは空気がガラッと変わります。

ものすごく懐かしい感じで落ち着く。

バケツがお客に見えるところにあるのも愛嬌ですね。

ちょうどいい狭さ。

お客さんは、男性おひとりさまと女性2人。

お冷はオーソドックス。

味は残念ながら美味しいです。

東京の水は美味しいし、ペットボトルで市販されているくらいだし。

こういうレトロな喫茶店のお冷は、カルキ臭くてマズイほうが似合う。

(どうでも良い情報ですが、千葉県柏市の駅前近くに、信じられないくらいすごくマズイお冷を出すところがあります)

5時過ぎに入店して5時30分に閉店なので、勝手に気を使って食べ物は注文せず。

これまた懐かしいミルクセーキ(2018年10月現在 500円)だけを注文。

厨房でミキサーを回しているところが見えました。

常温のジュースを氷が入ったグラスに注いだようで、ジュースの常温と氷の冷たさが混ざり合って、作りたての感触がたまりません。

またまた、いらない気づかいで一気に飲み干しました。

懐かしく美味しすぎる!

次回はサンド系をいただきたいな。

そして、ドリンクに「ゆであずき(500円)」が。

すっごい気になる!大好きなゆであずき!なに、ドリンクって!!!

さらに、ドリンクメニューに紛れ込んで「ホットケーキ(600円)」ってなに!!!

素敵すぎる、ハトヤ!!!!

そして、俳句が。

誰が詠んだか、書いたかも分からないし、微妙にズレているのも味があっていい。

何だろう、レトロなものは何でも許せる。

けど、この後、男女1組が入ってきて、

 

お店の人「5時半で閉店ですけど大丈夫ですか」

男の人 「タバコ吸うだけだから大丈夫」

 

このセリフで、速攻500円会計して店を後にしました。

レトロはOKでも、タバコはちょっとムリかな・・・。

珈琲ハトヤ
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13076130/

 

塩害か?出火し電車ストップ、自動車のベトベトも?前のページ

【浅草ぶらり】うますぎて申し訳ないス!下町の洋食屋さん「ヨシカミ」次のページ

関連記事

  1. 食べもの

    「芝の鳥一代」で激辛に強い私も胃をやられた激辛サムゲタン

    親しい友人たちと激辛サムゲタンをいただきに行って参りました。このお…

  2. その他

    一目惚れした『タニットカード』

    昔々、占いが大好きすぎて、日本でもあまりなかった占いの学校に問い合わせ…

  3. 食べもの

    【菓子】お詫びが必要ならこれを持っていきなさい「切腹最中」

    私の中で「最中」といえば、栃木県足利市の「古印最中」がダントツトップで…

  4. その他

    私の父の妻の妹の娘さんが務めている写真館で家族写真を撮ることに

    おじの妻の妹の娘さんが務めている写真館で家族写真を撮ることに。…

  5. その他

    格安SIMに変えたけど心配はなかったの?

    格安SIMにすることに、とても心配をしていました。こん…

  6. その他

    2018年戌年が始まりました

    2018年元旦戌年!ついに始まりました!2018年元旦となりました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

  1. その他

    イベントを主催するということはハンパな気持ちではできない
  2. 学び

    「ファンが生まれるブログ講座」が危険すぎるワケ!
  3. その他

    【勝間塾】オトナのゆるいゲーム会で初めての麻雀体験(その1)
  4. その他

    原点に立ちもどる(その1:歌舞伎)
  5. 食べもの

    福井銘菓「碌寳焼(ろっぽうやき)」は香ばしく絶品
PAGE TOP