心理学

コーチングで時間を使いすぎてしまうセッションを見直す

コーチングで時間を使いすぎてしまうセッションを見直す

あなたの「変わりたい」を応援!
変容を起こすカウンセリング はる です。

 

「自分が学んでいる以外のコーチングって聞いたことがないから、勉強会できるといいよね」

そんなひとことから始まり、その場で日程を決めた。

数年前に、勝間和代さんが主催している勝間塾だったり、ヨガ哲学を取り入れて作られたCITTA手帳関係のパーティーなどで知り合い、話すようになった仲間だ。

お相手は「ネコとこぎんとコーチング」が好きなナオコさん。

最近になって、企業に所属しながら、コーチングを副業として実践しているということだ。

ナオコさんブログ
「ネコとこぎんとコーチング」→

 

主にコーチングは、目標を達成するためのプロセスを支援していくことと定義されることが多い。

コーチングというカテゴリは一緒でも、師匠は違うし技術も違い、話は尽きなかったのだが、たくさん出た話題の中から、ここでは話した内容の一つ、共通した悩みを紹介しよう。

「コーチングセッションで時間を使いすぎてしまう。気づいたら2時間が過ぎていた」

という事がある。

いわゆる「傾聴」という技法を学んだものに多いものがある。

「クライアントの話しを遮らずに、聴かなければならない」

このような誤解だ。

目的や人物、具体的な事柄をいろいろな角度から話されると、焦点が絞ることができなくなる。

自分自身も、1時間のセッションが、気づいたら2時間、3時間となってしまったことがある。

例えば

相手を受容する:「ふんふん、なるほど、へえー、ほうほう」
繰り返し:「面白かったんです」「へえ、面白かったんですね」
要約:話してきた内容を要約して整理をする
感情:「それはお辛いですね、がっかりですね、悔しいですね」
質問:「その事柄について、どのように感じましたか? 」

など、積極的傾聴というものが基本と教えるところが多い。

勘違いしやすく、コーチが相手を尊重し過ぎてしまい、相手の世界の中に入り込みすぎてしまう。

クライアントが話すことによって、自らを気づくということだが、セッションの場では責任がコーチにもあるので、時間をコントロールする必要があるのだ。

しっかりと時間を設定するのはもちろんだが、限られた時間内で効果を最大限にする責任がコーチにはあるので、目的をはっきりさせるために話しを止めることも必要だ。

セッション時間中は、クライアントには話す責任があるように、コーチはその内容をしっかりと受け止めると同時に、クライアントの貴重な時間を奪ってはならない。

 

別の視点として、今まで実践してきたセラピー、そしてカウンセリングというところからも考えてみる。

対人支援という部分では、コーチングと同様であるが、特にネガティブな考えや発言をするクライアントが多い。

クライアント自身は、どのように対処して良いのか悩み、分からずに苦しんでおり、永遠に語り続けてしまう。

そのような苦しんでいる状態に対して、永遠に語らせてしまうということは、苦しみを増大させてしまう恐れは十分にある。

クライアントの話しを止めることを恐れずに、素直に困っている事情を話すことが重要だ。

案外、普段の話ではできることが、カウンセリングになるとできなくなってしまうという体験があった。

・取り扱えるものは時間的に限られること
・たくさん話せても、全部やろうとすると難易度が上がってしまうこと
・特に人間関係については、一番関係性を回復したいのは誰なのか
・自分の中の一番の困りごとは何なのか

これらを見て気づくのは、「焦点を絞ること」であると言える。

 

コーチングであっても、カウンセリングやセラピーであっても、時間を使いすぎてしまうセッションになってしまう可能性がある。

短時間で効果的な対人支援をするためには、最初に目標を話し合いながら、焦点を絞ることに注力することが重要だ。

常に、これを下地としなければ、次の段階である、価値観や過去の体験などに繋がり、今、自分が何に気づいているのかを炙りということが難しくなってしまう。

時間をしっかり伝え、クライアントが話し続けることにより焦点がぼけてしまい効果的でないと感じたときには、コーチの責任において勇気を持って止めて、丁寧に説明して納得してもらうことは重要である。

 

お知らせ

「心理カウンセリング・コーチング対面セッション」を承ります

恋人関係、夫婦関係、親子関係、職場での人間関係などでお悩みの方への、心の相談を承ります。

また、「自分を変革したいけど、なかなかできない!」

そんな方のご相談も承っています。

ご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

東京都の上野駅周辺で「対面セッション」をうけたまわっております。

SNSのメッセージで受付いたします。

Twitter はる

対面セッション
50分 20,000円(税抜)
オンラインセッション
50分 18,000円(税抜)
体験セッション
30分  5,000円(税抜)

 


「ねこライフ手帳™ベーシック」発売中!!

あなたに寄り添う愛猫の「ねこ生」をつづっていく『本格派・猫の手帳』
使用期限はありません。出会ったその日から、何年、何十年でも使えます!

 

2019年2月1日より一般販売開始
税込2,700円(税抜2,500円)/ 全国送料無料

お求めはこちら
愛猫とあなたで作る ねこライフ手帳

この機会にぜひ!!

そして、以前書いたブログ記事

あなたに寄り添う愛猫の「ねこ生」をつづる「ねこライフ手帳 ベーシック」新発売!!

「ねこライフ手帳」のホームページができました

関連記事

  1. レゾナンスリーディング

    【書評】見えない心をどのように見える化していくのか

    職場や学校などの友人・知人関係、親子や夫婦・嫁姑などの家庭関係。…

  2. 心理学

    不平不満やゴシップネタばかりでは幸せになれない

    不平不満やゴシップネタばかりでは幸せになれないあなたの「変わり…

  3. 心理学

    心を整えるには、まず体を整えたほうが良い

    心を整えるには、まず体を整えたほうが良いあなたの「変わりたい」…

  4. 心理学

    社交不安障害(SAD)を理解して克服しよう(1)

    以外と多い「社交不安障害」。10人に1〜2人くらい発症すると言われてお…

  5. レゾナンスリーディング

    心の体質改善をする(スキーマ療法)

    幼いころから、人間関係が絡むと生きづらさを感じている方です。は…

  6. 心理学

    マインドフルネス・グループへ(WK1イントロダクション)

    以前、マインドフルネス・グループに参加するということで概要を書きました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

  1. 食べもの

    イタリアン料理ボッテガ(bottega)はいろいろな場面で利用できる
  2. 心理学

    決断をするときに長年行ってきた「ある技術」が役に立った
  3. 心理学

    自分にとって大切な心のアルバム【選択理論心理学】
  4. 読書

    【RFA】「ビジネスモデルYOU」読書会
  5. その他

    日本橋髙島屋S.C.の内覧会へ行ってきました
PAGE TOP