いきもの

カメの水槽(その4:お引越しやっと成功)

前回の続きの続きの続き(しつこい)。
カメの新居移転計画も大詰め。
命に危険がないように、快適な住処をあげたい。
穴に入ったら出られないなんて本末転倒。
再び対策を考えます!

・カメの水槽(その1:新居へお引越し)
https://harun8.com/animal/969/

・カメの水槽(その2:お引越し失敗1)
https://harun8.com/animal/980/

・カメの水槽(その3:お引越し失敗2)
https://harun8.com/animal/988/

 

そう、穴に入りたいんだよね。
とりあえず、なにかしらの対策を(たぶん)後から考えてあげるから。
入らない方向で考えます。


(前回も・・・失敗の図)
穴に入れないようにレンガ置いたのに・・・。

こういう結論に至った!

残念ながら、ほぼ新築前と同じ設計に。。。

でも、これであれば、潜って出られずの窒息の目には合わないですむ。
陸地に登ってのお休みや甲羅干しもできるし。

【今回の陸地スペック】
・長方形のレンガ:5個
・正方形のレンガ:2個
・素焼きのプランター:1個

うん、横からのフォルムも良い感じ。

脇からだと、こういう風になります。

陸地をお風呂のイスにしたときには、手をかけるところがなかった。
今回は、手をかけやすくなっていて見上げやすくなってる。

結局はほぼ、前の設置方法にもどった感じ。

なんか、まめちゃんが親指たてて「グー」してくれているような写真が撮れました。
錯覚ですけどね(汗)。

カメの水槽お引越しの巻
(おわり)

関連記事

  1. いきもの

    ミシシッピアカミミガメの卵詰まりを何とかしたい(続報5)

    卵詰まりの続報5です。ようやく退院OKの電話がきました…

  2. いきもの

    病院から入院している猫の相談をしたいとの電話を受けた

    病院から入院している猫の相談をしたいとの電話を受けたあなたの「変わ…

  3. いきもの

    血だらけになっている小さな命を放っておけるか!

    血だらけになっている小さな命を放っておけるか!あなたの「変わり…

  4. いきもの

    ミシシッピアカミミガメの卵詰まりを何とかしたい(続報3)

    卵詰まりの続報3です。昨日、かかりつけ医の「こんどう動物病院」…

  5. いきもの

    猫の祭典!ちよだ猫まつり2019に参加します

    猫の祭典!ちよだ猫まつり2019に参加しますあなたに寄り添いな…

  6. いきもの

    ミシシッピアカミミガメの卵詰まりを何とかしたい(続報8)

    1年前に、卵詰まりにより、大変な事態を引き起こさないように手術しました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

カテゴリー

  1. 身体

    4つの医療ヨガを体験しました
  2. 学び

    48時間以内に22の質問でビジネスの型を作る「ジブン起業塾」
  3. その他

    千葉県東葛飾地区の従来型デパートがなくなっていく悲しい現実
  4. いきもの

    ねこが変な鳴き声を出していたので病院に行ってみた
  5. 心理学

    自分がどのような価値観で動いているのかに気を配る
PAGE TOP