いきもの

ミシシッピアカミミガメの卵詰まりを何とかしたい(続報8)

1年前に、卵詰まりにより、大変な事態を引き起こさないように手術しました。
1年経って、手術した甲羅で気になる部分があるので、病院で見てもらうことにしました。

手術した部分の甲羅が浮いてるけど大丈夫?

1年前に手術してもらった甲羅部分。
半年くらい前に、雑菌が入ってしまい悪臭を放っていました。
塗り薬をもらい消毒。
水槽の水も毎日変えるようにしたところ、何とかキレイに。
バイ菌は油断できない・・・。

今回は、手術で四角に切った部分にズレが生じているのか?
浮いてきているので、病院で診てもらうことにしました。


洗面所で甲羅を歯ブラシでキレイに磨きます。
口あけて、シューシュー言いながら相当怒っています。

 


おなか側。
手術した部分がよくわかりますね。

 


わかるかな、写真だと微妙にあいてるのが見えます。

 


実際は、もっと浮いているように見えます。

 


通院スタイル。
ペット用のカゴにタオルを敷きつめて、ケガしないようにふわふわに。

 


実は、長男猫の「ちゃっちゃ」さんも具合が悪く元気がないので、一緒に病院へ。


みんな病院キライなので、かなり不安そう。


ちゃっちゃさんと、まめちゃんを車に乗せて、いざ!病院へ!!

 

診断結果は・・・

とりあえず、甲羅部分はしっかりくっついているので大丈夫。
甲羅も成長するのですが、切ってはめた部分と、周りの成長のズレが原因で浮いてきたとのこと。
甲羅は脱皮して成長していくんです。
剥がれそうなときは、ペリペリッと人間の手で剥がしていっちゃう。
今回は、傷口まで達してしまうのではないかとビクビクでしたが、そんなに心配しなくても良いみたい。
表面の甲羅が自然に剥がれるのを待つことにします。

まめちゃんの性格がボーイッシュに?

まめちゃんの性格が、何やら変わった感じがします。

・手術前
おとなしい感じ(今は亡き、のびちゃんと比べて)。
ごはんを食べるのも上手ではなく、飲み込むのもひと苦労。
たまに果物(スイカやメロンなど)をあげても、口にくわえながら手でちぎって小さくして食べる。

・手術後
なんか貫禄すら感じる堂々さ。
ごはんもバクバク食べる。
果物(メロンとさくらんぼ)をあげたら、丸のみの勢い!

子宮や卵巣をとったから、ホルモンの関係で性格が変わったのかな。

元気にたくさん食べられるようになって、逆にホッとしてる。

 

こんどう動物病院
http://www.kondo-ah.server-shared.com

関連記事

  1. いきもの

    病院から入院している猫の相談をしたいとの電話を受けた

    病院から入院している猫の相談をしたいとの電話を受けたあなたの「変わ…

  2. いきもの

    あなたに寄り添う愛猫の「ねこ生」をつづる「ねこライフ手帳 ベーシック」新発売!!

    ついに!!!「ねこライフ手帳 ベーシック」が発売されましたー!…

  3. いきもの

    ミシシッピアカミミガメの卵詰まりを何とかしたい(続報7)

    卵詰まりの続報7です。手術2週間後の経過観察卵胞や卵管…

  4. いきもの

    「ねこライフ手帳」のホームページができました

    こんにちは。レゾナンスファシリテーター&心理カウンセラーのはる…

  5. いきもの

    カメの水槽(その1:新居へお引越し)

    うちの長女、ミシシッピアカミミガメの「まめちゃん」。お家(水槽…

  6. いきもの

    カメの水槽(その2:お引越し失敗1)

    前回の続き。カメを新居へ引っ越すことにしましたが、ちょっと失敗しま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

カテゴリー

  1. 学び

    勝間塾月例会「あなたの人生は最終的に人脈で決まる」
  2. 学び

    立川談慶師匠の落語と勝間和代さんのロジカルクッキング
  3. その他

    人は目標を持つと行動したくなるという性質
  4. その他

    日本人小児科医が活躍する姿「カンボジアに医療の灯火を」を観て奮起する
  5. その他

    熱量の塊に豹変する舞台役者という生き物
PAGE TOP