身体

セルフカフェスタイルの漢方「KAMPO煎専堂(SENJIDO)」で癒されてきた

前回、東京浅草にある「まるごとニッポン」に行ってきたという記事を書きました。

東京浅草の巨大スポット「まるごとニッポン」
https://harun8.com/sonota/1105/

その中で、一番大好きなお店、「KAMPO煎専堂(SENJIDO)」

以前、友人と一緒に入って以来、このお店のファンに。

漢方を飲むと、何やらデトックスされているようでゾクゾクするんですよね(ワクワクの間違いかもしれない)。

その場で好きな漢方を購入して飲めます

とてもオープンな雰囲気のお店です。

平日昼間に行くと、空いているので店員さんの目が集中しそうで緊張します。

ゆっくり座って飲めるスペース。

天気が良い日はとても気持ち良い場所です。

外は浅草演芸場や交番、ドンキホーテを眺めながらゆっくりできるようになっています。

浅草演芸場だけですね、古き良き浅草を感じられるのは。

「気になる症状などあったら言ってくださいね」

などと(確かこういうっぽいフレーズ)、店員さんが軽く声をかけてくれて、程よい距離にいてくれるのでありがたい。

ガンガン話しかけられたり、ピッタリ付かれると憑かれたみたいで疲れちゃう。

どの漢方がどのような症状に効くのかは知っているので(書いてあるから)、「はい、大丈夫です」と言ってみたりする。

「ダイエットのお供に」なんて書かれてると、それを選びたくなっちゃう。

「この人、太ってるのを気にしてるんだな」

って思われるのも恥ずかしいので、本当の症状のものを購入。

疲れ気味に効く「補中益気湯」を選びました。

レジでお会計した後は、セルフで作ります。

作り方が分からない場合は、店員さんが丁寧に教えてくれます。

漢方を袋から出して、水を入れてくれて並んでいるポットの中に入れます。

電子レンジに入れて、テプラで貼ってある「①」と「②」を押すだけ。

ちなみに「①セルフメモリ」(すでに設定されている分数)、「②スタート」です。

すぐ出来上がります。

ぐつぐつです。

熱々のうちに、紙カップに入れていきます。

置いてあるトングで、最後まで絞りきります。

出来上がりました。

漢方の香りがフワッと。

結構、大好きな香りです。

持ち帰ることができるように、フタも常備されています。

作り方の手順

お店の人が声をかけてくれるので、初めての人でも安心。

完全セルフでもできるように、丁寧で大きなパネルが掲げられています。

できたて純漢方を気軽に飲みたい

お茶感覚で気軽に飲めるし、作るのもプチアトラクションみたいで体験として残るので楽しい。

店員さんも物腰が柔らかい感じの方が多く、こぢんまりとしていて雰囲気も明るいので、癒しのスポットひとつ発見!という感じです。

自宅から近かったら、毎日行きたい。

KAMPO煎専堂(SENJIDO)
https://www.kampo-bar.com

東京浅草の巨大スポット「まるごとニッポン」前のページ

「カレーは飲み物。」というお店にクレームつけてきた次のページ

関連記事

  1. 食べもの

    「芝の鳥一代」で激辛に強い私も胃をやられた激辛サムゲタン

    親しい友人たちと激辛サムゲタンをいただきに行って参りました。このお…

  2. 身体

    4つの医療ヨガを体験しました

    以前、「医療ヨガで心と身体と魂スッキリで病気を治そう」という記事では、…

  3. 身体

    マクドナルドのドレッシングは低糖質という衝撃

    病院の診断結果で「LDL(悪玉)コレステロール」の値が高いため、薬を飲…

  4. 食べもの

    【菓子】お詫びが必要ならこれを持っていきなさい「切腹最中」

    私の中で「最中」といえば、栃木県足利市の「古印最中」がダントツトップで…

  5. 食べもの

    野菜も多くヘルシーなモロッコ料理を食べに行く!

    東京飯田橋にあるモロッコ料理の「タジンや」さん。先日、勝間和代…

  6. 食べもの

    この世の天国!予約が取れない千疋屋フルーツバイキングへ潜入!

    この世の天国!予約が取れない千疋屋フルーツバイキングへ潜入!あ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

  1. 学び

    心理学関連の学びが増えてきた
  2. その他

    WordPressのアーカイブ設置がわかった
  3. 学び

    かさこ塾同期会で幹事は苦手なのに幹事に手を上げる理由
  4. 食べもの

    「芝の鳥一代」で激辛に強い私も胃をやられた激辛サムゲタン
  5. その他

    フェルメール展でその生涯を知る作品は初めて見る人でも魅了する
PAGE TOP