レゾナンスリーディング

速読のススメ〜書籍のみでの速読は難しい〜

市販されている本だけで速読能力をつけるのは難しい。
「ムリ」ということではなく、あくまでも「難しい」という考え。
特に一人でやっていると続かない。
これは、速読だけでなくスポーツジム関連でも同じ。
また、できているのかどうかの指標が分かりづらいので路頭に迷いやすい。
限界はすぐ来てしまう。

なぜ限界が来るのか

一人でコツコツと進め続けるということ自体が圧倒的に難しい。
仲間を作りながら進めないと、日々の生活に追われてやめてしまう。
それは、今まで「じっくり時間をかけて読む通常読書」でも読めるということ。
その今までの成功体験が邪魔をする。
速読ができているのか疑心暗鬼になると、「なんでこんな訓練に時間をかけているのかな」と思ってしまうことがある。
すると、過去の成功体験から元の「じっくり時間をかけて読む通常読書」に戻ってしまう。
とりあえず、速読をしなくても、なんとか支障はでないから。
でも、数十年前とは違ってITによって世の中が超スピード化している。
速読を含む「加速学習」は身につけておいたほうが圧倒的に良い。

解決法は?

では、続けるにはどうしたら良いか?
オススメの方法は大きく分けて2つ
解決法1 講座に出よう
解決法2 本に書かれている体験談をたくさん読む

解決法1 講座に出よう

「解決法1 講座に出よう」

これがいちばん強力で早い。
「つべこべ言わずに講座に出てしまえ」ということ。

生の講座の臨場感や、その場で出会う人たちとの共鳴力によって

不思議と自分の能力が底上げされるのだ。
そして、出来ていないと感じる人は、出来ていると感じている人にその場で聞ける。
話を共有しながら進んでいく。

今はSNSなどによってWebで受講生同士が繋がることができる。
講座が終わった後も、SNS上でグループを作るなどして一緒に進めることだってできる。

解決法2 本に書かれている体験談をたくさん読む

「解決法2 本に書かれている体験談をたくさん読む」

速読関連の本を検索すると、オススメできないレビューがズラッと並んでいる。
「この本では速読はできない」
「何をしていいのか分からない」
「講座へ誘導しようとしているだけ」
などなど。
そりゃそうだ。1,000円前後の安価な本で、1分10万字など実現できるはずがない。
本物の速読であればあるほど、背景には膨大な情報量や訓練がある。
あくまで、「超入門」として、その速読の概要や理論を知る。
少しだけ訓練が載っているので、どんなものか入口を体験してみる。
自分の体で実験してみる。

そして、その体験がどうなのかを本に書かれている他者の体験談を読む。
自分とはどう違うのか?
どこをどうすれば近づくことができるのか?
など、まず自分の頭で考えてみる。

体験談で特に重要なのは、
たくさん載っていること
様々な数値がたくさん載っていることだ。
しっかりした速読教室であればあるほど、様々な訓練の数値がしっかりと載っている。

注意すること

最近では、速読の本もいろいろな人が出版するようになってきた。
注意すべきは、「それって速読?」というものがある。
この基準はいろいろあるが、重要な点1つを挙げるとすると
「通常の文字を追っていく読書のスピードを頑張ってただ単に上げるだけ」
というもの。
これって、お金払って習うことなのかな?って思ってしまう。

Webの発達により、情報量が溢れかえる時代になって来た。
従来の読み方では限界がきているので、ガラッと変えた方が良い。

オススメの加速読書法「レゾナンスリーディング 」

自分の理想の読書文字数、スピード、合った方法をぜひ見つけて欲しい。
今、最先端だなと思っている加速学習法としての読書法は、やっぱり「レゾナンスリーディング」かな。
従来の読書や速読と違って、潜在意識をしっかり使うとてもユニークな手法。
大変な訓練が必要なく、基本的には「1冊20分〜30分で読める」オススメです。

これ、私がファシリテーターだから「良い!」と言っているわけではありません。
「良い!」と思ったらか。
「広めたい!」と思ったからファシリテーターにもなった。

また、読書法は1つに絞らず、複数持っておくことをオススメします。
味わいがそれぞれ違うので、相乗効果が高められたら自分自身の情報の質も変化していきます。

先日、ブログで書いた記事
「レゾナンスファシリテーターに認定されました」
https://wp.me/p8osVy-cy

ご興味があれば、入門講座開催の折にぜひ!

 

【1冊20分、読まずに「わかる!」すごい読書術 著者:渡邊康弘 発行所:サンマーク出版 発行者:植木宣隆 初版日:2016年5月25日】

ミシシッピアカミミガメの卵詰まりを何とかしたい(続報9)前のページ

WordPressの設定は自己流は無謀だとわかった次のページ

関連記事

  1. 読書

    「メモの魔力」(前田裕二著)ーメモで自分を見つめ直し夢を叶える:読書

    「メモの魔力」(前田裕二著)をレゾナンスリーディングしました。…

  2. レゾナンスリーディング

    ストレスをマネジメントしよう(コーピングって知ってる?)

    「コーピング」という言葉。認知行動療法を学ぶまで知りませんでし…

  3. 読書

    【RFA】「私時間を作り出そう」読書会

    またもや「リードフォーアクション読書会」に参加してきました。※…

  4. 心理学

    アファメーション〜アファメーションとは〜

    アファメーションという言葉を聞いたことはありますか。仲間内では…

  5. 読書

    3日坊主から脱却!継続力を身につける読書会

    3日坊主から脱却!継続力を身につける読書会あなたの「変わりたい…

  6. 能力開発

    レゾナンスリーディング入門講座で今すぐ積ん読を解消しよう!

    レゾナンスリーディング入門講座で今すぐ積ん読を解消しよう!あな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

  1. 心理学

    とらえ方は人によって違うのは当たり前【選択理論心理学】
  2. その他

    コロナ入院で自宅から持っていったものと病院でレンタル&購入したもの一覧
  3. その他

    フェルメール展でその生涯を知る作品は初めて見る人でも魅了する
  4. カウンセリング&コーチング

    【無料】11/29(日)免疫マップ作成コーチングの場所が決まりました
  5. 心理学

    コーチングで時間を使いすぎてしまうセッションを見直す
PAGE TOP