その他

筑波山〜山が御神体のパワースポット〜(1)

2017年6月3日の記事にも書いたように、気分転換で筑波山へ行ってきました。
筑波山は山自体が御神体ということで、超パワースポット!
古くから「西の富士、東の筑波」といわれる名峰で、歴史もあり自然が豊かに残っています。
梅まつりに行ったり、もちろん登山は何回も。
今回は登山ではなく、山頂をゆっくり楽しむ目的です。

 

Googleマップの検索を間違ったら上級コースな車道へ

常磐自動車道をつくば方面へ!
茨城県出身者としては、千葉県から茨城県へ入ったとたんにテンションが上がります。
(ちなみにストレングス・ファインダーのトップが原点思考)

行きなれてるけど、うろ覚えな道もあるのでGoogleマップのナビ機能で筑波山へ。
ここで失敗が・・・。
いつも筑波山へは南側の筑波山神社方面のケーブルカー口の方から行くのですが、「筑波山」でナビ検索したら南東のケーブルカー口を案内されちゃいました。途中で気づいて検索を「筑波山神社」にしたら車がすれ違うことができないくらいの急な山道の方へ!
Googleマップで検索するとき、色々と見どころのあるケーブルカー口の方に行くには、

×「筑波山」
◯「筑波山神社」

で検索する方が良いですね(ケーブルカー口の方へ行く場合は「筑波山」の検索で良いみたい)。

 

ようやく到着して筑波山神社6月の茅の輪くぐり

車で想像を絶する車道を踏破して、ようやく駐車場へ。そこから歩いて筑波山神社へ。
筑波山神社の御祭神は男体山の神として伊弉諾尊(イザナギノミコト)と女体山の神として伊弉冉尊(イザナミノミコト)。
下の写真、向かって左が男体山、右が女体山。ちなみに御朱印は「筑波山神社」「男体山」「女体山」の3カ所でいただけます。男体山と女体山は歩いて、それぞれの山へ行かないといただけません。


筑波山南東から南の方へ向かう途中の風景。
筑波山神社入り口にある「随神門(市指定文化財)」と筑波山神社の門をくぐります。

 


神社前にあった「茅の輪くぐり」。毎年6月に行なわれる神事として登場します。やり方は、
1.神前に一礼
2.輪くぐりは左足から左へ回ります
3.次に右足より右へ回ります
4.もう一度左足より左へ回ります
5.正面を進んで二拝二拍手一拝で参拝します

 


正面に進んで、筑波山神社の拝殿へ(上の5の二拝二拍手一拝)
大きな鈴が印象的です。

 

ケーブルカーで筑波山頂へ

1時間に3回(00分、20分、40分)の運行のケーブルカー。約8分で山頂に着きます。


往復1,050円(2017年現在)の切符を自動券売機で購入。

 


山頂へ一直線。運転手が一人で運転します。車内では筑波山についての豆知識などの音声が流れます。
途中でトンネルあり、下りのケーブルカーとのすれ違いあり、東京タワーと東京スカイツリーの高さにはそれぞれ表示がありました。

約8分で筑波山頂の駅に到着!気温がちょっと涼やかです。

筑波山〜山が御神体のパワースポット〜(2)へつづく

 

茨城県民のやさしさを見た前のページ

筑波山〜山が御神体のパワースポット〜(2)次のページ

関連記事

  1. その他

    奇跡な出会いのそれは自分の体調に必要な花だった

    先日、行き詰まりの気分転換で、茨城県つくば市にある筑波山に行ってきまし…

  2. その他

    通信費の見直しを定期的に行うと世の中が激安になっていることに気づく

    通信費は定期的に見直したら良いことが起こりますね。2年前に初めて通…

  3. その他

    私の父の妻の妹の娘さんが務めている写真館で家族写真を撮ることに

    おじの妻の妹の娘さんが務めている写真館で家族写真を撮ることに。…

  4. その他

    フェルメール展でその生涯を知る作品は初めて見る人でも魅了する

    フェルメール展でその生涯を知る作品は初めて見る人でも魅了する。…

  5. その他

    2019年の「CITTA式手帳」&「専用手帳カバー」を手に入れました

    気づいたらここのところ連続で、しつこいくらい「CITTA式手帳」につい…

  6. その他

    明治神宮の参拝&御朱印&おみくじ、そして都会の真ん中で森林浴

    明治神宮の参拝&御朱印&おみくじ、そして都会の真ん中で森林浴あ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

  1. 心理学

    個人セッションのスタイルが変化しつつあります
  2. 学び

    CITTA手帳講座むねかたようこ再受講スペシャルはいつもの講座と明らかに違った!…
  3. 心理学

    12/1@秋葉原のフェスタで体験セッションを行います!
  4. 食べもの

    ちょっと贅沢なホテルランチ「びすとろ菜」
  5. 学び

    KPIと適切なフィードバックを受けることの大切さ
PAGE TOP