身体

ヨガの源流をマスターから学ぶ「国際ヨガの日」

ヨガの源流をマスターから学ぶ「国際ヨガの日」

あなたの「変わりたい」を応援!
変容を起こすカウンセリング はる です。

毎年6月21日は「国際ヨガの日」だ。

2015年に国連で制定され、それ以来、世界各地で大規模なイベントが開かれる。

日本でも、2016年から毎年開催され、今年はなんと、2,000人が参加とのことだ。

(会場では1,500人と言っていたり、1,400人とアナウンスがあったり、少々アバウトなところも、なんかユルくて良い)

東京の大井町にある「スポル品川大井町」のテニスコートに(ハードコートなので、下はコンクリート)、色とりどりのヨガマットが所狭しと敷かれていく光景は、圧巻だ。

久々のアジア系ヨガスタイルした。

たても広いが、横も広い!

 

講師のマスター・スダカー

講師は、インド出身の「マスター・スダカー」という方である。

興味のない人も、この経歴をぜひ見て欲しい!

11歳でヨガを始め、15歳でティーチャートレーニングを終え、最高指導者「ヨガ・バスカラ」を受賞する。2001年には「ベスト・ヨガ・マスター・アウォード(最高指導者賞)」を受賞

なんと!輝かしい!

事の真理は自分で情報収集して考えよう

しかし、残念ながら、マスターのことや資格のことは全く知らないので、これが本当なのかは分からない。

特に、興味のない方は本当か否かは分からないだろう。

人によっては、本当かどうかは置いておいて、目の前に書かれている経歴、受賞歴、インド人というだけで「ホンモノ」と信じ切ってしまうことがある。

今回は品川大井町で、経費も多大にかかっているはずなのに無料、流派を超えたヨガの先生たちも多数参加しているという情報もある。

様々な要因を考えると、信じても良いのではないかなと。

いや、今のところは、マスターの話と指導が、「自分にと言ってどのように有益にしていくのか」ということが重要だ、。

これは、何にでも通じることだが、自分の目で見て、体や心で感じて、自分Mなりの真意を判断することが大切だ。

マスター・スダカーのヨガ哲学と実践

現在の日本では、ヨガというとアーサナと言われる「ポーズ」だけを指すと思っている方も沢山いるのではないだろうか。

スポーツクラブなどでも、健康のためにヨガを取り入れているところは数え切れないほどだ。

これは、私が学んできたことなので、異論があるとは思う。

ヨガとは、「悟りのため、瞑想をするための前段階のもの、または同時に行うもので、身体を作る、自分の内面を見るため、心と身体を整える方法の一つ」として理解している。

ここからは、マスター・スダカーの話だ。私の心に残った意訳として紹介しよう。

「24時間、365日がヨガ」なのだと。

そして、ヨガ的に言うならば、「祝福された美しい魂」をみんなが持っていると言うことだ。

信じていない人もいるかもしれないが、まず今日は、頭で理解するよりも「感じて」帰ってください。

「私は幸せなのか?」
「私は健康なのか?」

今まで、このような質問をされたり、自ら問いかけたことはなかったのではないか。

自分にも、身近な家族にすらも。

問いかけているのならば、それは続けて欲しい。

問いかけていないのならば、何をすべきかを考えて欲しい。

90分間、ヨガマットの上で

時間が限られているので、アーサナの数は少ないが、体への肉体的負担は相当なものだ。

全身の筋肉、バランス、柔軟性などの調整をしていく。

そのキツさに、会場はその都度どよめく。

太ももの限界、体が後ろに反ることができない、脚が上がらないなど、気づくと体だけに焦点を当ててしまう。

自分の中には、今まで習ってきたヨガの教えも入っているので、それらも使いながら、今の精一杯を行う。

キツいときほど、身体の力を抜くこと。

みんなで一体になって行うので、マスターのガイド通りにするようにしつつも、「自分自身の内面に意識を向ける」と言うことも重要だ。

アーサナができなければ、ヨガができていないということではないのである。

これだけは忘れずに、しっかりと実践していきたい。

 

先生遠い……(これでも中間地点)

 

心に響いたメッセージ

今回の募集時に、私たち日本社会全体についても、ヨガとつなげるメッセージが書かれていた。

響いたところの一つなので、そのままシェアさせていただく。

情報社会の日本、どんなに調べても容易に触れることができないヨガの源流の知恵を無料で体験できる機会です。ヨガによって快適で豊かな日々を過ごせる人が増えていくことを願っています。強いては社会全体が豊かになっていくことを願い、流行のエクササイズとしてのヨガではなく、味付けも色付けもされていない源流水を届けたい。

だから「祭り」ではなく、「奉り」

古代インドから現代の日本へ、ヨガの効能を一人でも多くの方へ『捧』げる「ヨガ奉り」なのです。
(募集時のメッセージ原文ママ)

 

CITTA式手帳のライフコーディネーターのお二人と。

ヨガをやる度に、「久々」と言っているので、習慣化していきたい。

 

お知らせ

「心理カウンセリング・コーチング対面セッション」を承ります

恋人関係、夫婦関係、親子関係、職場での人間関係などでお悩みの方への、心の相談を承ります。

また、「自分を変革したいけど、なかなかできない!」

そんな方のご相談も承っています。

ご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

東京都の上野駅周辺で「対面セッション」をうけたまわっております。

SNSのメッセージで受付いたします。

Twitter はる

対面セッション
50分 20,000円(税抜)
オンラインセッション
50分 18,000円(税抜)
体験セッション
30分  5,000円(税抜)

 


「ねこライフ手帳™ベーシック」発売中!!

あなたに寄り添う愛猫の「ねこ生」をつづっていく『本格派・猫の手帳』
使用期限はありません。出会ったその日から、何年、何十年でも使えます!

 

2019年2月1日より一般販売開始
税込2,700円(税抜2,500円)/ 全国送料無料

お求めはこちら
愛猫とあなたで作る ねこライフ手帳

この機会にぜひ!!

そして、以前書いたブログ記事

あなたに寄り添う愛猫の「ねこ生」をつづる「ねこライフ手帳 ベーシック」新発売!!

「ねこライフ手帳」のホームページができました

関連記事

  1. 身体

    老化なのか、眼にいろいろな障害が出てくる

    ずっと行き続けていると、年齢によっていろいろな変化が出てきます。眼…

  2. 心理学

    マインドフルネス・グループが始まりました

    「マインドフルネス・グループ」に参加しました。流行りものには飛びつ…

  3. 身体

    はじめて鍼治療を体験しました

    数ヶ月前から、足の裏のかかと部分に痛みを感じていました。実は数年前…

  4. 身体

    セルフカフェスタイルの漢方「KAMPO煎専堂(SENJIDO)」で癒されてきた

    前回、東京浅草にある「まるごとニッポン」に行ってきたという記事を書きま…

  5. 身体

    声に効くと漢方「響声破笛丸」がすごい

    体調不良中です。そして、今年2回目の声枯れが発生!今日はマインドフ…

  6. 心理学

    マインドフルネス・グループへ(WK1イントロダクション)

    以前、マインドフルネス・グループに参加するということで概要を書きました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

  1. 学び

    人生を変えるには二つしかない(勝間塾でのつながり)
  2. いきもの

    ミシシッピアカミミガメの卵詰まりを何とかしたい(続報9)
  3. 学び

    かさこ塾って怪しい?評判は?終わるってウワサは本当?
  4. その他

    西新井大師の参道には味見でお腹いっぱいにさせる店がある
  5. 能力開発

    ディスレクシアでも諦めずにずっと訓練し続ければ克服できる
PAGE TOP